これまでの人生で今が一番髪が長い。       
といっても
いつもほとんど着物だから
髪はアップにしていて
人様にもこんなに長いとは気付かれないし(一応サラサラヘアーを保つためそれなりの努力もしているのだが)
自分でも長さを意識することはあまりない。
そんな中
今日は久々に
ショルダーバッグに着物や帯などの大荷物を詰め込み
ジーパン、シャツで
髪をおろして(つまりロングストレートで)ウロウロしていたのだが
とても      
肩が凝って  
疲れた・・
おもーいバッグのストラップを肩にかけるたびに  
必ず髪を挾み      
〈痛っ!〉と言いながらそろそろと髪を手繰りよせる・・。
次は挾まないようにと  
バッグを肩にかける前に
髪を手で横に捌けさせておくのだが
ストラップをかける瞬間風が吹いたりすると
やはり微妙に髪を挾み
ツレテしまう。
さらに
髪を手繰っている間は
両手でも重いバッグを片手で浮かせていなければならない・・。
もう本当に手間は増えるは肩は凝るは・・。    
ふぅ・・・
長くて(一応は)サラサラの髪を
自分でさりげなく取り扱うのが楽しくて優雅に感じるより
(大荷物を持ち歩いている時に限り、ではあるが)大変で肩が凝ると感じてしまうのは
女性としていかがなものか、とも思えるが  
私はなで肩で何度も何度もショルダーバッグを背負いなおさなければならない、というハンディ(?)がある。 
そのたびに〈痛っ!〉と感じるのはやはりしんどい・・。           
慣れれば要領よく扱えるものなのだろうか・・。

カテゴリー:ブログ | コメント(0)