0c910e7a.jpgバレンタインデーのお返しに
錦吾先生から桜のチョコをいただきました~。

ところで
今日は久々にプログラム用の写真を撮りに行ってきました。
誰しもそうだと言いますが
私も顔の左右がまったく違います。
こんなに違うものかな~と
写真を撮るたびに思います。
私はお世辞にも《優しいお顔だち》とは言えないので
少しでも柔らかい雰囲気がある(と自分では思っている)右サイドのほうがまだマシ、などと思ったりします。
それにしても
写真というのは
よかれあしかれその人の生きてきた軌跡みたいなものが現れちゃいますね。
文字のない履歴書みたいなもの。
造作の美醜については今更どうにかできるわけでもありませんが
深い深い顔になりたいなぁ~と
最近つくづく思います。

カテゴリー:ブログ | コメント(0)