dda9e642.jpg役者さんという仕事柄、普段は滑舌バッチリの弟子の寺島さん。
が、なぜか『キャリーパミュパミュ』にははまってしまったらしく
稽古前の雑談の間
『パムピャム??あれ?』
『ピャムピャム??違う!』
『パムピャミュ??』
『ピャミュ!』
『ピッ!』
『パ!ピャ!』
『えー、ピャム、違う、ピャミュ!』 と
何度も繰り返し練習していました(^○^)。
本人は大まじめなのですが
私にはどうしてもコントの古典的なボケに聞こえてしまい、大爆笑。
さらに弟子のKさんは『バーニャカウダ』を『ガーニャパウダー』と思っていたらしく
なんだか美味しそうな高級生チョコみたいな呼び名になってて
こちらも寺島さんともども大爆笑。
言葉のあやふやさに大笑いした楽しい一日でした。
ところでバーニャカウダはともかく
『今日のお客様はキャリーパミュパミュさんてす!』←これ、いっきに言うのって確かにちょっと気合いいりますよね?

カテゴリー:ブログ | コメント(0)