私はめったに風邪をひかない。
インフルエンザにもかかりにくい(らしい)。
だからとても丈夫だ、と思われることがあるのだが
実はそうではなく
いったん風邪をひいてしまうと
病院に行っても薬を飲んでもなかなか治らず
1、2週間寝込むなどというのも決して珍しいことではない。
『たかが風邪』でオオゴトになり
救急車騒ぎになったことも3度ほど。
つまり私は『ひいたが最後』タイプ(?)で
『自分は風邪をひいたら当分使い物にならない』と思い込んでいて(実際そのパターンが多々ある)
『風邪をひく』ということに関しての強迫観念たるや尋常ではなく
いささか神経質なほど風邪予防には気をつかう。
が、アライグマなみの手洗いも項をそうさず
十日程前ついに風邪をひいた。
そして
オオゴトにはならなかったものの
やはり今回も風邪の負のスパイラルにどっぷりはまった感じだ。
とにかく
やたら治らない。
やれることはやっているんだけどなぁぁぁ。
風邪は自分もつらいが
なにより人様のご迷惑。
早く治したい、という思いたけが空回りしている今日この頃。

カテゴリー:ブログ | コメント(0)