なんだか何を食べても味がにぶい。
味覚がぼけた気がする・・、とふと思い
ネットで調べてみたら
風邪などで薬を飲みすぎると
亜鉛不足になって味覚障害っぽい症状が出ることがある、とのこと。
そういえば
このところズルズルとひきっぱなしだった風邪。
人様にうつしては申し訳ないのだが
寝込むほどではないし、休むわけにはいかないからと
病院で処方してもらった薬を飲みながらバタバタと過ごしていた。
が、そんなふうだから良くなったかと思うとまたぶり返したりして
結局また同じ薬を出してもらい
なんだかんだで3週間ほど薬が手放せなかった。
で、気がつくと何を食べてもなんだかな(~_~)、という感覚。
風邪が抜けてきて、薬を止め、食事メニューに気をつけるようになって
やっと味覚が戻ってきた、という気がするこの頃。
たかが風邪薬、と言えども
やっぱり副作用があるんですね~。


カテゴリー:ブログ | コメント(2)