電車で向かいの席に座って本を読まれている女性の髪に
桜の花びらがひとひらついている。
教えてさしあげるのが親切なのかもしれないが
春らしいハプニングがなんとなく微笑ましくて
黙って電車を降りた。

私用で地方にいる。
人通りのない暮れはじめの城下町
桜は今が満開。

カテゴリー:ブログ | コメント(0)