2008年 1月 10日の投稿一覧

ハチのライバル。

011d09a8.jpg先日若柳公子さんが遊びにきた時のハチとのツーショット。
めずらしく見つめあう(にらみあう?)一人と一匹。
以前も書いたのですが
もしかして本当は犬なのではないか、と疑ってしまうくらい人なつっこいハチが
なぜかいつも公子さんにだけはケンカゴシ。
なぜだろう、と思っていたのですが
ついにその原因が判明。
どうやらハチは公子さんのことを
自分の縄張りを荒らすオスネコと思い込んでいるらしいのです。
その証拠に
家に入ってきた公子さんに訳もなくさんざんネコパンチをお見舞いしたのち
なんと自分のトイレではなく
廊下の壁にオシッコをしちゃいました。
これはオスネコがライバルのネコに自分のテリトリーを知らしめるためにする《マーキング》という行為なのでは!?
ハチは赤ちゃんの頃から我が家で一匹飼いをされているので
家中が自分の縄張りだということにみじんの疑いも持たず
いつもご満悦顔で
好きな時に好きな場所を好きなだけ探検しているのですが
そこに公子さんが現れると
なぜかそのご満悦気分にザワザワとそこはかとない陰がさし
さらにムクムクとオスネコとしての闘争心が沸いてくるみたいです。
これはどう見ても
公子さんを人間ではなく
自分と同じオスネコと思い込んでいるとしか考えられません。
そういうことか、と納得すると
この一人と一匹の縄張り争い(?)が
ますます楽しみになってきたりします~。

カテゴリー:ブログ | コメント(2)