8405de2f.jpg答え・・和菓子にも見えますが、実はみかんです。
お弟子さんのKさんがお稽古場に持ってきてくれました。
《ひなの里》と書かれた袋に一つ一つ丁寧に包まれたみかんは
まるで過保護なくらい可愛がられて育った深窓の令嬢のよう。
皮をむいてる最中から絶対に甘くておいしい、というのが容易に想像できました。
そして実際に食べてみると
そんな想像を裏切らないどころか
ぶっちぎりでしのぐくらいおいしかったです~。
ごちそうさまでした!!

カテゴリー:ブログ | コメント(0)