028008d9.jpg屋根からしたたり落ちる雪解け水がそのままつららになったり
スチールカメラマンのカメラのバッテリーが寒さでダメになったりと
今まで経験したこともない極寒の地から帰ってくると
この冬一番の冷え込み、と言われている東京が南国に感じられてしまう。
きっとこういう時に風邪をひくんだろうなぁと思う。
新年早々の舞台にむけて
気を引きしめなければ。

ところで
しばらく離れていたせいか
ハチの甘えっぷりに拍車がかかっている。
私はほとんどヤツの監視下にある、と言っていい状態で
ハチはこれでもかこれでもか、という気迫でまとわりついてくる。

ハチの小さな体は愛でできていて
その愛の量たるや
ヤツの許容範囲をはるかに越えているので
よく家のあちこちに
ヤツが抱えきれなくて落っことした白黒の愛がころがっている。
その可愛い落し物を拾い集めるのが私のささやかな楽しみなのだが
ここしばらく私が不在だったせいで
ハチは自らが落とした愛のジャングルで孤独に溺れそうになっていたらしい。
アップアップしているハチを抱き上げ救出し
家中に散らかったハチの愛を拾い集める作業で
今日は一日忙しかった。

カテゴリー:ブログ | コメント(2)