1e47092a.jpg恵比寿にあるスポーツマッサージに行った帰りに遭遇した

スキッパーキーという犬種の犬。

なかなか町中で見ることはないので

お願いして写真を撮らせてもらいました。

写真だとわかりにくいかもしれませんが

この犬種には尻尾がありません。

私の記憶が正しければ

確かこの犬は船上の限られたスペースで働くために

邪魔な尻尾がだんだん退化して今の姿になったはず。

それらしくある、

そのためにある、というのは

何かカッコいいと感じます。

踊りをやっていくうえにおいても

同じことが言えるような気がします。

残念ながらまだまだ精進が足りなくて

なかなかそうはなれないんですけどね・・。

カテゴリー:ブログ | コメント(0)