大きな余震が続いている。
地震から四日後にやっと生存確認がとれた被災地区在住の友人や
法医学の医者として現地に入った知人から
マスコミでは報道できない被災地の模様を聞く。
二時災害的な影響が生活や仕事のいろんなところに出てはいるものの
計画停電該当地区にも入らず
ライフラインが途絶えることなくとりあえず普段通りに暮らしているのだから
贅沢を言っている場合じゃない、と本当にしみじみ思う。
そんな中でちょっとまいっているのが車酔いのような体調の悪さ。
余震のせいなのか
なんとなく軽い車酔いをした時のような気持ちの悪さが続いている。
医者に行くほどではなく
とるにたらない程度のものだが
もともと眠りが浅いのに加えてさらにうまく睡眠がとれない日が多くなった。
福島原発は今日レベル7に引き上げられた。
恵まれた環境内に居る、と言える都内在住の私ですらこうだ。
被災地の方々の苦痛ははかりしれない。

カテゴリー:ブログ | コメント(2)