シュミテクト、という歯磨きペーストのCMで
『私がおすすめされたのが…』というナレーションが入る。
以前から気になっていたのだが
『おすすめされる』は、日本語として間違っているのではないだろうか。
おすすめする、は謙譲語、つまり自分の行為をへりくだるもの。
その謙譲語に(私が)~される、をつけて話す…。
???????。
それとも『○○さんおすすめの…』という使い方をする時の、名詞としての『おすすめ』に『される』をつけているということだろうか。
だとしたらますますおかしな日本語になる。
『ご報告申し上げます』の『ご報告』を
『私がご報告される』というふうには使わないだろう。
『おすすめされる』はそれと同じなのではないだろうか?
以前も書いたが、最近は『おっしゃられる』だの『お亡くなりになられる』だの
びっくりするような台詞がさまざまなメディアでバンバン流れている時代だから、なにもいまさら、の話だが。
ただシュミテクトの場合は、そのCMのキャラクターが言葉が商売のアナウンサーの方なので
ちょっと気になってしまう。
もちろんそのアナウンサーの方が台本を考えたわけではないだろうから、関係ない、と言えば関係ないのだけど…。
などと書いてみて
ふと世間はこの『おすすめされる』、気持ち悪くないのかなと思い、ネットで検索してみたら
あった、あった、【Yahoo!知恵袋】などで同じように感じている人がたくさん。
なんだかちょっとホッとした(^_-)。

カテゴリー:ブログ | コメント(0)