bc1a488c.jpg大学時代からの友人Rさんと久っびさの再会。

話がつきず、深く、濃い、楽しい時間かあっという間に過ぎてしまいました。
彼女は私にとって
一言でいうと『一緒にいるとなんだか私自身もいい人間になれるような気がする』と思わせてくれるような人。
彼女といると
私にもまだちょびっとはあるだろう、私の中のいい部分(ブラスのオーラみたいなもの?)が自然に目覚めていくような感覚になります。
その感覚は学生時代から今に至るまで変わりません。
彼女の放つおだやかで、でも真摯な空気感に
私の中の何かが反応しているのかもしれません。
「素敵だな」と思う女性。
そんな存在に私もなりたい、と素直に思います。

大切な友人の
明るい方へ、楽しい方へ、やさしい方へ、幸せな方へ、でも真摯な方へ、と向かおうとする、おだやかな空気の流れみたいなものがハチにもわかるのか
初対面にも関わらず
ウエルカムモード全開のみならず
お腹なでなでポーズまで披露したあげく
のどをゴロゴロ鳴らしていました。

カテゴリー:ブログ | コメント(0)